翻弄される日々

2010.04.04

もしかして・・・

親離れ、子離れ。

ここへのブログの記事になるようなこともなく過ごす毎日。

たぶん、趣味があるから?

子離れには、趣味が一番。
趣味は、おもにパッチワーク。そして、ゲームも?happy01

ゲームと言えば、ドラクエⅨを楽しんでいたので、バイ菌撲滅は休止状態。
ドラクエⅨのプレイ時間は約600時間。coldsweats02
クエストは、すべてクリア。最近は金曜日になるとクエストをやるくらい・・・。

我が子の成長は早い・・・・。もうジナンは大学2年生。

成長と言えば・・・。親の役目のひとつ、学校の役員。

幼稚園、小学校、中学校、高校と一通り、2人分の役員を務めさせていただいた。

高校だけは、ジナンの分はやらずに済んだ。
クラス替えがない上に任期が3年間だったので・・・。
でも、役員以上に部活で学校やジナンにかかわることができた。

それに引き替え、大学は学校とは何のかかわりもなく過ぎるな・・・と思っていた矢先、教務課から「学部後援会」の役員のお話を頂いた。
付属高校の先生からお名前を伺ったのでとのことだった。
「??」だったが、せっかくなので、力不足ではあるが謹んでお受けすることにした、
夫の名前で。爆
これは、昨年の入学からしばらくたった6月のこと。任期4年。
(年2回の会議に出ることが主な役目。今までで一番楽な役員かも。)

とりえず、幼稚園から大学まで役員を経験できた・・・・
いや、まだ卒業してないから、できる可能性がある・・・とだけにとどめておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.08

さみしさも中くらい

大学生になったジナンは、自分の世界、大学生活を謳歌。

高校生の時のように、部活の試合応援に出かけることもないのは、時間を拘束されないのでいいのだけれど、子供との距離もできてしまったと痛感。

でも、私には一応、趣味があり、その仲間がいる。
ありがたいことだと思う。
やること、やらねばならないことがあるからだ。
作品を作る、教室で先生の指導を受け、宿題もある。

これで気持ちがそちらに向かうから・・・・

それで、さみしさも中くらい・・・・

自宅通学だからだね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.25

取り残されて

ジナンは、確実に親の知らない世界を持って楽しんでいる。
高校生の頃は、部活中心の生活だったから、学校生活も想像できたのに・・・

ふぅ~。

部活の試合応援もなくなって、単調な生活になりつつある。

趣味を持っていなかったら、「空きの巣症候群」になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.22

親子関係

ジナンの大学生活も始まり、朝は、香水を振りかけ、髪の毛をワックスでツンツンさせて出かけてゆく。
腰パン・・・・(パンツ見えそうだよ。gawk
まさに、今時のおにいちゃんだ。

学校のことはほとんど話さないので、(それは以前から)どうなっているのかよくわからない。
とり立てて反抗するわけではないけれど、親とはちょっと距離を置いている感じ。
調子、いいよ、ね~。

チョーナンはこのところ、少々、大人になってきたかも。
体は、一丁前でも中身は子供ぽかった。
今年26歳だものね、あたりまえか・・・

少しは、親に対して感情むきだし的なところが改善されてきたし、いろいろな話を通じて考え方もしっかりしてきたように感じる。
まぁ、社会に出てるんだから当然なんだけれど。

親も歳をとる・・・子供も中身も成長。
親子関係も変わってくる。

チョーナンの中学生の頃の反抗期のことを思い返すと感慨深い。

こんな日が来るとは、その時は考えられなかった。

ほんの10年前のことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.31

大人の階段

ジナンは、時々バイトに行ったり、小・中学時代のお友達と同窓会をしたりと、自由三昧。ほとんど寝ている時以外は家にいないみたいだ。

深夜帰宅もあるし、結構、お友達の家に泊めてもらうことも多いんだよね。

親友の一人が、免許取得約1ヵ月なのに、おじいちゃんの車を乗り回しているので、それに便乗してドライブしたりもしている。
我が家では、原付きバイクは乗り回してはいるが、車は、私が乗っている時以外は運転できないことになっているんだけれど・・・

ジナンが自分で言う・・・・

「急に大人の階段のぼっちゃったよなぁ~。」

まさしく。そんなに急いでのばらなくっても良さそうなものだろうに。

親は子離れできずにいるのだけれど、子はとっくに羽ばたいていた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

100%

本日、我が家は、自動車免許保有率100%になりました。

ジナンが自動車免許を取りました。

喜んでいいのか、複雑な気分です。

高校をめでたく卒業し、部活に縛られることもなくなったジナンは、このところ、糸の切れた風船状態。
カラオケで深夜まで遊んでいたり・・・・

それでなくても、今までの生活との違いに戸惑う私。

髪も坊主からソフトモヒカンにしたのは、卒業式前からだったけれど、その髪を一昨日軽い茶色に染めた。

まさに、今までの分を取り返すかのように、自由三昧。

楽しいでしょう?とちょっと嫌味で聞いたら、
今やっと”高校生”を楽しんでるよ、との返事。
まぁね、そうでしょうとも。
大学生になったらちゃんと勉強してよ。

そして今日、免許取得。心配の種が増えました・・・・。

加えて・・・・
本日は休暇のチョーナンが、ジナンの原付きバイクの下見に付き合ってでかけ、いいのを見つけたとのこと。

原付きバイク・・・・これもまた、もっともっと心配の種。

急に、急に、こんなに変わっちゃうジナンに私の頭と気持ちは大混乱。

ついていけない・・・・。つ・い・て・ゆ・け・な・い・よ・・・・・。

なんでだよ~。もっとゆっくり、大人になってもいいんじゃないのか・・・・

心配と戸惑いが大波のように私に押し寄せてる・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.25

無事、終わる

送る会、無事終了。
やはり先生に、「泣かないでくださいよ。」と言われた。
でも、泣いてなんていられない心境だった。

送る会は、ジナンたち卒業生の余興(アトラクション)は、いつもの漫才(サンドイッチマンのネタ)とサプライズな芸。

「今回俺ら、かなり気合入っているよ。」と言っていた出しもの。

衣装は、S君のお母さんの手作りで・・・・
何をするかを教えてくれなかったのだけれど、出てきてびっくり!!

それは「矢島美容室」だった。

出てきてすぐに後ろを向いて踊っていた3人。

衣装の背中が結構空いていて、鍛えられた背中がまぶしい。
だが、最初は誰がダレだか分らなかった。

「だれ?だれ?」みんなで叫びながら笑っていた。

振り返ったら、真ん中にジナン・・・・・きあぁ~。
会場は、大盛り上がり。

そんなこんなの送る会の後、ジナンたちは我が家に向かって帰っていった。

親だけの2次会~3次会がお開きになったのは午前2時ちょっと前で、私たち夫婦が自宅に戻ったのは、3時半。

眠らぬ6人の若き獅子たちは、お腹すいただのなんだので、3人が代表してコンビニへ。
私は、ありものの焼きそばやインスタントラーメンを作って食べさせて、4時半ごろ寝床に着いたが、何となく眠れない。

6人は、5時半になってやっとジナンの部屋へ上がって行った。

やはり、3年間の部活をやり終えた充実感とともに、仲間と過ごす時間はきっと思い出になるだろう。
そんな、ワンシーンに私が食い込めたのはよかったかもしれない。
この3年間、楽しかったもの、私も。

後は卒業式を残すのみ、その後、お母さま方と本当の意味の打ち上げをする。

いろいろな思い出話をして、別れを惜しみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.21

定員オーバー?

明日はいよいよ部活の卒業生を送る会・・・

今日は父の法事で、叔母や親戚のおばさんに久々に会った。
女同士のおしゃべりは長くなるからと、家族は帰して私だけ残こり、昔話に花を咲かせた。

部活もこれまで休んだことがなかったので、法事より部活を優先させたジナン。
そんなジナンの方が、私より帰宅が早かった。

「今、帰るよ~」と、自宅に電話を入れたら、
オットが「明日は三年生部員全員家に泊まるんだって~。」
「はっ・・・・・・」私、絶句。

全員と言っても6人・・・・でもねぇぇ。

私たちは3次会まで計画してるのよ。
おちおち、カラオケして浮かれてられないじゃないの。

帰宅してジナンに確認したら、全員入れる部屋はジナンの部屋ってことになったらしい。

明日は、泣いてなんていられないじゃんか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.19

草食系男子?

2月17日付の朝日新聞に「草食系男子のイメージ」なる記事が。

本質的に「草食系男子」とは、言えないかもしれないけれど、
部分的にジナンがあてはまる・・・・

○スリムで少食(筋肉質ではあるが、170cm弱で63キロ。兄に比べれば少食)
○スイーツ好き
○おしゃれに関心
○エコに熱心
○親と仲良し

ガツガツしておらず何となく堅実志向・・・・とか

そんな言葉が存在し、こんな男子が増えてるんだ~(へぇ~)

親と仲良しの部分についていえば、
いつまでも、親に頼って「楽」してるみたいな・・・?感じもあり?

チョーナンの反抗期を見ていると、親に反抗するからにはそれなりのエネルギーは必要だ。

ジナンの場合、「あれしなさ~い。」「は~~い。」と言って、即、行動はしない。
のらりくらりしていて、結局やっていなかったりすることも多い。
だからその場は、丸く治まっているかのようだ。

大丈夫なのかな。こんな風で・・・。

ジナンが草食系男子のイメージなら、チョーナンは肉食系男子かな。
チョーナンは草食系男子ではないことは確かだ。
それは間違いない。
実際の食生活も肉好きだけれど・・・・草食系男子のイメージとは全く正反対を行く。

反抗期は、家族とほとんど口もきかなかった。そんな過酷な時期もあったし。
今も、親とは同居していても距離はあるな。

これはこれで心配な面もあるけど・・・・まぁ、いいっか

それと・・・・
私は、肉食系オバさんだな。
この場合、肉を食するのが好きと言うだけだけれど・・・・delicious

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.02.06

後少し

ジナンも卒業まで、残り1カ月を切った・・・・
早かったなぁ~。

これまで無遅刻無欠席の皆勤賞!!目前。
学校も、部活もよくぞ、つとめあげました。(正確には終わってないけれど)

私   「皆勤賞のはずだけれど、そんな話しは出ないの?」
ジナン 「出た、出た。先生に言われたよ。
     気を抜かないようにって、3回したらだめだよって。」
私   「は?何、3回って?無遅刻無欠席だけでショ?皆勤賞って。」
ジナン 「いや、欠席か遅刻2回まではいいみたいよ。3回するとダメなんだって。
     最近は、そうなったみたいよ。」

なんで、なんで、なんで?
皆勤賞が、いつから欠席遅刻1回づつならいいなんてことになったのよぉ~。
それは、精勤賞なんじゃないのぉ~~~~?

納得いかないわ・・・・

ジナンの「天然クン」の本領発揮か、皆勤賞と精勤賞を勘違いしているのか。

精勤賞表彰のみで、皆勤賞はないのかな?
良くわからないけれど、卒業式のお楽しみか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧